ホイアン AOショー

2018年夏ホイアン子連れ旅行記7 ホイアンで楽しむ舞台芸術 ホーチミンで人気のAOショーを観に行く

2018年夏ホイアン子連れ旅行記7回目の内容は、観光ならぬ観劇レポート。

ホイアンに新しくオープンした「Lune Performing Center Hoian」へ、ベトナムの伝統文化を取り入れたパフォーマンスアート「AOショー(アーオーショー)」を観に行きましたので、レポートをお送りします。

AOショーの概要

AOショーは、ベトナムのLunaプロダクションというパフォーマンスアートグループが繰り広げる、ベトナムの伝統文化や音楽と(恐らく伝統武道を取り入れた)アクロバティックなパフォーマンスが融合したノンバーバル(=台詞がない)パフォーマンスショーです。

※AOショーにはじまり、現在はTeh Darショー(ティーダーショー)、The MIST(ザ ミスト) 等他のショープログラムもあります。

台詞がないため、子供から大人まで、また外国人にも楽しめるとホーチミンで人気を博した後ハノイでの上演も開始。2018年の2月からはホイアンに専用劇場がオープンし、ホイアンでも観劇が楽しめるようになりました。

劇場では撮影禁止でしたが、Youtubeに公式動画が掲載されてますので、興味がある方はぜひ見てみてくださいね。

ちなみに、AOショーは、ベトナム版シルクドソレイユなどと呼ばれているそうですが、感覚的にそれはちょっと大げさかな…。韓国のNANTAのベトナム版というほうがしっくりきます。

AOショーを予約する

実はAOショーは、昨年の夏にホーチミンで日程が合わず見逃したショーでした。残念に思っていましたので、ホテルのフロントでホイアンでも上演されていると教えてもらい、すぐに申し込みました。

※期間によって上演されている演目が変わり、AOショー以外にもTeh DarショーやThe Mistが上演されていることもあります。私たちが滞在している間は、AOショーの上演期間でした。

ホテルのフロントで申し込んでも特に公式のお値段と変わず、親子向けのファミリーチケットというお得なパッケージチケットを予約してもらえました。

ちなみに、チケットは日本からも公式サイトからオンラインで予約することができます。ただし、公式サイトの座席予約状況を見る限り、直前まであまり席が埋まらないようなので、現地で申し込みをしても大丈夫だと思います。

本来5歳以下の子供は観劇できないそうなのですが、次女が3歳だというとフロントスタッフが会場のスタッフに電話で交渉してくれ、騒いだり泣き出したりした時には劇場を出るという条件で通路に近い席を手配してもらうことが出来ました。これは非常にありがたかったです。

素敵な劇場で上演前から楽しめる

さて、上演時間の18時前になり、Lune Performing Centerに向かうことにしました。会場は旧市街の南にあるアンホイ島の東端にあります。(旧市街からは徒歩圏です)

ベトナムの伝統と現代のエッセンスを融合した、ドーム型の劇場で外見もとても素敵。

ホイアン AOショー

開演前から会場周辺で冷たいシトラスティーのふるまいやワイン(お酒は有料)を楽しめるブースもあります。

Lune parforming center hoian

ホイアン AOショー 会場

会場は旧市街を眺められる抜群のロケーション。ぜひ早めに行って、開演前のひと時も楽しみましょう。

Lune Performing Center からの眺め

会場付近には記念撮影できるスポットも。

ホイアン AOショー シアター

子どもたちも楽しめた!バラエティに富んだ内容のショー

会場内では撮影が禁止されていますので、会場内の雰囲気はご紹介できませんが、クーラーもあり小ぶりの会場で快適でした。

ショーはベトナムの伝統を取り入れた神秘的なシーンあり、アクロバティックで思わず「あー!」とか「おお~!」(この観客の声がA(Ah!)O(Oh!)ショーの由来だそうです)といった声が出てしまう見ごたえのあるシーンあり、時にはコミカルで吹き出してしまうシーンもあり。まさに子供から大人まで楽しめる内容でした。

3歳半の次女も楽しかったらしく、最初の真っ暗なシーンでは少し怖がって私の膝に乗りましたが、後はずっと「おもしろい」と言って大人しく観ていました。

上演後には、パフォーマーの皆さんが劇場前にて観客と一緒に記念撮影等を楽しめる音楽と打楽器のミニパフォーマンスをしてくれてサービスも満点。良い思い出になりました。

ホイアン アーオーショー

ホイアンではLune Performing Centerの他にも、水上人形劇の見られる劇場(旧市街の北部)やHoi An Impression Theme Park(トゥボン川の中州にあるテーマパーク)内のショーなどが楽しめます。観劇やダンスが好きな方は、ぜひこういったショーもチェックしてみてくださいね!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。