ビンフンリバーサイド 朝食会場

2018年夏ホイアン子連れ旅行記2 2度目のビンフンリバーサイドリゾート&スパ宿泊記 (Vinh Hung Riverside Resort & Spa)

2018年夏ホイアン子連れ旅行記2回目の内容は、ビンフンリバーサイドリゾート&スパ(Vinh Hung Riverside Resort & Spa)への2回目の宿泊記(口コミ レビュー)です。

2016年に宿泊して、私たちが非常に気に入った、ビンフンリバーサイドリゾート&スパに、2018年も3泊することにしました。

前回よりお部屋をグレードアップしたことや、ホテルの一部改修、またサービスが以前よりさらに良くなっていたことで、今回も大変満足度の高い滞在になりました。

ビンフンリバーサイドリゾート&スパの概要

ホテルの概要は前回と重複しますが、念のために記しておきます。

ビンフンリバーサイド&リゾート(Vinh Hung Riverside Resort & Spa)は、ホイアン旧市街の南に位置する「アンホイ島」と呼ばれる島の南端に位置する、地元資本の4つ星中規模ホテルです。※3.5星となっているサイトもあり。印象としては3.5星の方がピッタリ来ます

主要観光地である旧市街やナイトマーケットに徒歩5~10分というアクセスの良さながら、ベトナムらしさとリゾート的な開放感を感じられる川沿いのロケーションが人気で2016年にはトリップアドバイザー(tripadviser 世界的な旅行の口コミサイト)のトラベラーズチョイスにも選ばれています。

ちなみに、前回2016年の滞在記はこちらです。概要や、お部屋、お庭やプールの様子など基本的なことは、2016年の記事に詳しく記載しておりますので、ぜひご覧ください。

2016年夏ホイアン旅行記2 ビンフンリバーサイドリゾート&スパ宿泊記 (Vinh Hung Riverside Resort & Spa)

ビンフンリバーサイドリゾート&スパ デラックスルーム リバービューのお部屋

ビンフンリバーサイドリゾートのお部屋は3種類あり、前回は一番お手頃な、スーペリアルームに滞在しました。

コスパを考えると決して文句はありませんが、やはり窓が小さいことと、4人家族には若干手狭でお部屋でくつろぐ感じではない等の問題点があったため、今回はデラックスルーム リバービューを予約しておきました。

スーペリアリームは3階建て(だと思います)のビルディングタイプですが、スーペリアルームは、川沿いのコテージタイプ(下の写真)。1つの建物に4つの客室が入っています。

ビンフンリバーサイドリゾート デラックス コテージ

デラックスルームのお部屋の値段は、Expedia(エクスペディア:世界的なホテル予約サイト)経由で、1部屋あたり(一人当たりではありません)一泊11,00円(朝食込み)×3泊、長女の追加ゲスト料金(エキストラベッド有)が3泊で6,500円、税サ3泊分6000円程度で、合計4万5000円程度でした。一泊当たり約1万5000円です。

お部屋の値段は、日々変動していますが、だいたい乾季のハイシーズンであれば同程度の予算に設定されています。ちなみに、スイートは超争奪戦のようで、全く予約できそうにありませんでした。

デラックスルームのお部屋の様子はこちら。

ビンフンリバーサイド デラックスルーム

スーペリアだけでなく、デラックスルームもお部屋も客室の古さは否めませんが、エキストラベッドを1台入れても広々としたスペースがあることと、お部屋の前にテラス部分があってトゥボン川の眺めをいつでも眺められる点はとても良かったです。

お部屋前のテラスです(本来は、このチェアのマットレスはこんな風に上がっていません。これはお掃除前の風景)。隣のお部屋のテラスと繋がってるのがアジアっぽいゆるさ…笑

ビンフンリバーサイドリゾート リバービューの部屋

写真を撮り忘れましたが、バスルームも広々でした。

※恐らくですが、デラックスルームは2種類の広さがあるようです。1~2人旅の場合、小さいほうのお部屋になるかもしれません。我が家は広い方のお部屋のように思います。

お水も毎日1本サービスがありました。

ビンフンリバーサイドリゾート

部屋がウナギの寝床的な細長い造りで、窓は思ったよりも小さいのですが、お部屋やテラスから川が見られるのは良いですね。

特に朝、子供たちがまだ寝ている時間帯に、夫と二人テラスで夜明けの川(時差の関係で大人は早朝に目が覚めます!)を眺めつつのんびりした時間を楽しんだのは良い思い出になりました。

ビンフンリバーサイドリゾート 夜明け

差額も5,000円ほどでしたので、デラックスルームにして良かったです。

但し、地元資本のリーズナブルホテルということで、アメニティ類等は全く期待できません。特に女性の皆さんは、ぜひ日本から化粧品類を忘れずご持参ください。

ビンフンリバーサイド アメニティ

スパ、レストランと川沿いのリニューアル

2年前にも宿泊したビンフンリバーサイドリゾート&スパですが、2年間の間にレストランとスパが改装され、併せて川沿いのチェア等も少しリニューアルされていました。

ビンフンリバーサイド 朝食会場

レストランと川沿いは軽微なリニューアルですが、レストラン前の生垣的な植物が取り払われ、より川沿いの景色を身近に感じられるようになっていたほか、レストラン内も少し今風なインテリアになっていたり、川沿いに素敵なソファコーナーが出来ていました。

ビンフンリバーサイドリゾート

川沿いの景色が魅力のホテルですので、こういったリニューアルは嬉しかったです。朝食会場では、毎回テラス席に座りゆっくりと川沿いの景色を楽しむことが出来ました。

スパは建物が完全に変わり、以前はホテルのスパというより、下町のマッサージ屋的なイメージだったのが、こじゃれた雰囲気のものに変わっていました。

マッサージ スパ ビンフン

街のマッサージ店とさほど変わらない料金で、しっかりした英語での案内付きで快適で安心して施術が受けられるのでとてもお勧めです。到着日か翌日に施術を受けておくと、フライトの疲れがすぐ回復するので、その後がとても楽です。

サービス面もさらに向上

元々、ビンフンリバーサイドリゾートは、毎夕の無料のガーデンパーティー(ランタン作り体験等もできます)や旧市街までのボート、またサンセットクルーズ等サービスが大変充実していますが、2018年にはさらにサービス内容が良くなっていました。

まず、朝食の内容のバージョンアップ。2016年の時点でも洋風ベトナム風両方の種類豊富なビュッフェに、フルーツ、ドリンク、日替わりのヌードルステーションもあり、大満足していましたが、今回、さらにバインミー(ベトナム風サンドイッチ)ステーションが増えているという嬉しい変化が。

ビンフンリバーサイドリゾート 朝食

前回は奥の方から頼んだら出てくる感じだったベトナムコーヒーも、どんどん配膳されている感じで、満足感がさらに高くなっていましたよ!スタッフも笑顔で会話してくれ、感じが良かったです。

それから、新たに午後の時間帯にお庭でベトナムコーヒー教室が開かれていました。1時間程度の無料の教室で、レストランのスタッフが分かりやすい英語で説明してくれます。ホテルスタッフや宿泊しているゲストとも交流できて楽しいひとときでした。時間がある方は、ぜひ参加をお勧めします。

コーヒークラス ビンフンリバーサイドリゾート

もしかすると私が前回気付かなかったのかもしれませんが、プールサイドのプールバーのメニューも前回より充実していたように思います。前回はほぼ飲み物しか目に付きませんでしたが、今回はピザやチップ&フィッシュ、サンドイッチ等の軽食と、ドリンクがセットになった、ハッピーアワーセット等のフード類も積極的に宣伝されていました。

プールサイドバー ビンフン

ドリンクもフードもアジアならではの手ごろなお値段で、ビールは200~300円程度、軽食とのセットでも800円程度ととても手頃ですので、ぜひトライしてみてください。そのお値段でプールサイドでのビールや軽食が楽しめるのは貴重な経験ではないかと思います。

ホテル周りも進化しています

ホイアン・ダナンは今急成長の都市で、特にホイアンには観光客が詰めかけているため、街もどんどんと変化しています。

ビンフンリバーサイドリゾートのあるアンホイ島は旧市街に近いエリアとしてはまだまだのんびりしていますが、それでもホテル前の通りには2年前にはなかったお店がたくさんできていました。

まず一番に目についたのが、ホテルの旧市街側に、同じビンフン系列のビンフンオールドタウンホテルが出来ていたことです。ビルディングタイプの小さめのホテルですが、便利な場所にある新しいホテルだけあって、とても賑わっていました。

ビンフン

眺望や大きなプールでのリゾート感が望めるホテルではないものの、場所、価格等を考えると、悪くなさそうです。

また、雨後の筍式にできていたのが韓国語の看板を掲げるスパ(マッサージ店)。いずれも新しくきれいで、韓国人の若い女の子たちがたくさん訪れていました。

ビンフンリバーサイドリゾート 前の道

ナイトマーケットも少し規模が大きくなっており(食べものを売る屋台が増えて、川の方へ長くなったようです)、賑わっていました。

アンホイ島 ナイトマーケット

またホテルからは少し離れますが、アンホイ島の東端にLune Performing Center(ホーチミン等で人気のAOショーやTeh Darショーが見られます)もでき、徒歩圏内に楽しめる場所がますます増えた印象です。

ホイアン AO show

2回目の滞在のまとめ

2回目の滞在も大満足の結果となり、ビンフンリバーサイドリゾート&スパは、ホイアンでお手頃なファミリー向けのホテルをお探しの方にはぜひお勧めしたい一軒となりました。

多くの方に訪れて欲しいホテルです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。