ホテル中庭2

2016年夏ホイアン旅行記10 ホイ アン エンシェント ハウス ビレッジ リゾート & スパ宿泊記 (Hoi An Ancient House Village Resort and Spa)

2016年夏ホイアン旅行記10は、ホイアンの田園部にある、ホイアンエンシェントハウスビレッジリゾート&スパ宿泊記です。

ホイアンとフエの9泊10日に渡る旅行も終盤。このホテルが最後のホテルとなりました。

スタッフの対応や設備、食事含め、全体的にホテルとしてはとても良い印象です。ロケーション面については、賛否両論あるかと思いますが、ホイアンに数日間滞在される予定の方でしたら、検討の価値はあると思います。

ホイアンエンシェントハウスビレッジリゾート&スパの概要

ホイアンエンシェントハウスビレッジリゾート&スパは、ホイアンの旧市街と海の間の田園部にある小ぶりの4つ星リゾートホテル。クアダイロードにある、ホイアンエンシェントハウスリゾート&スパの姉妹ホテルです。

田園地帯の中、この地方の伝統的な民家を基本に、所々フレンチコロニアル風の装飾を取り入れた建物が並んでおり、市街地を離れた静かなリゾート。どこかひっそりとした隠れ家的な雰囲気があり、大人向けのホテルの雰囲気です。

 

ホテル中庭

廊下

ビーチ、市街地いずれにも、タクシーで10分ほど。ホテルのシャトルバスも、旧市街とビーチに一日数本出ています。

周りにもあまりお店等がなく、利便性には恵まれていませんが、ゆったりとしたお部屋やフレンドリーなスタッフ、充実した朝食等の評価が高く、2018年にはtripadviserのトラベラーズチョイスに選ばれています。

ホイアンエンシェントハウスビレッジリゾート&スパに到着

今回の旅行では、ホイアンエンシェントハウスビレッジが最後のホテル。

ホイアンビーチリゾートでの楽しい2泊3日を終え、すぐ近くの(車で10分弱だと思います)ホイアンエンシェントハウスビレッジリゾートへ移動しました。

これまで、旧市街付近、海沿いのいずれも比較的お店等の多い場所に滞在していたので、こちらのホテルに向かう時は、随分田舎の方に行くんだなあという印象でした。

水牛がゆっくりと尻尾を振る田園地帯を走り、細い小道を入ったところに到着しました。

エンシェントハウスビレッジリゾート&スパ

ホテルの前の道にもランドリーのお店と、B&Bのようなホテル?がひとつあるだけで、ひっそりと佇むホテルという雰囲気です。

エンシェントハウスビレッジリゾート&スパ前

こんな奥まったところで大丈夫かしら、と少し思いましたが、フロントに通されると、その印象は一転。

小さなホテルですが、ベトナムの伝統様式を取り入れた素敵なインテリアのフロントで、パイナップルメインの素敵なウェルカムドリンクと果物や小菓子がサービスされ、チェックイン作業もスムーズ。スタッフも親切で英語も堪能でした。

 ウェルカムドリンク

小さなホテルですが、客室に囲まれた中庭も手入れが行き届いており素敵でした。中庭には緑が溢れ、木々が風にそよぐ音がとても心地よく、落ち着いてゆっくりと過ごせる雰囲気です。

ホテル中庭2

アオザイ姿のスタッフさんに案内され、お部屋に向かうまでの道のりも、絵になります。

ホテルスタッフ

 

ホイアンエンシェントハウスビレッジリゾート&スパのお部屋

ホイアンエンシェントハウスビレッジリゾート&スパのお部屋は

  1. ガーデンビュー スーペリア
  2. ガーデンビュー デラックス
  3. プールビュー デラックス
  4. スイート
  5. パームビューヴィラ

今回私たちが宿泊したのは、デラックスファミリーコネクティングルーム。簡単に言うと、2ベッドのお部屋が2つ繋がっているというもので、恐らくですが、上のガーデンビューデラックスのお部屋の2つを繋げたものだと思います。

このホテルは、なぜかお部屋に入って割とすぐの位置に、とてもオープンな湯船が配置されているという不思議な間取り。レビュー等を見ると、恐らく全てのお部屋でこの間取りのようです。シャワーとお手洗いは別の場所にあり、日本人としては、湯船から出た後どうしたらいいのか?と悩んでしまう配置です。

バスタブ

そして、湯船の向こう側(窓側)にベッドが並んでいます。

間取りは若干不思議ですが、お部屋のインテリアは伝統を取り入れたモダンベトナミーズ的な雰囲気で、それなりに(すごく、ではないです)高級感もあり。

ただ、我が家の家族構成(夫婦+9歳と1.5歳)の構成であれば、コネクティングは早すぎました。

前半節約気味で来たので、最後はゆっくり広い部屋で過ごそうとこの部屋を取りましたが、子どもたちは二人とも私と寝たいとのことで、夫だけが隣の部屋に一人でポツンと寝ることに…笑。こちらのホテルは一室が広く、ベッドもゆったりタイプなので、エキストラベッドを入れてもらえば十分だったと思います。

ちなみに、こちらのお部屋の「ガーデンビュー」は、中庭が見えるのではなく、お部屋専用の小さな庭(なぜかシャワーがありました)が見えるだけで、見晴らしは良くありません。お部屋はゆったりしていますので、閉塞感はありませんが、その点は少し残念でした。

窓からの眺め

眺望をお望みの場合は、プールビューあるいはヴィラを予約するのが良さそうです。

ホイアンエンシェントハウスビレッジリゾート&スパのプールや施設

こちらのホテルにも、もちろんプールがあります。ホテル自体が小ぶりなためか、プールも小ぶりですが、落ち着いた良い雰囲気でした。

プールは田園ビューで、アジアの田舎らしい雰囲気を満喫できます。

プール

田んぼが当たり前にある田舎で育ってきた私たち夫婦にとっては、日本とは雰囲気が違うとはいえ、田んぼを見ながらプールに入るというのは、テンションが上がりきらない部分があるのですが(笑)、緑いっぱいの雰囲気が好きな方はお気に召すかもしれません。

ホテルのゲストでも、特に欧米からの皆様は景観を気に入られる方が多かったようです。プール界隈でも、スマホで景色を映したり、チェアで本を読んだりしながら、のんびりと流れるベトナムらしい時間を楽しんでいる方が多かったです。

プールの他、今回利用しませんでしたが、併設のスパやフィットネスセンター、ヨガスタジオもあります。

また、ホテル主催のツアー(有料)もあり、サイクリングやクッキングクラス、ミーソン遺跡見学等があります。フロントで相談できますので、興味のある方は、ぜひフロントで相談なさってみてくださいね。

朝食内容は大充実

今回、こちらのホテルに滞在してとても印象が良かったのが朝食ビュッフェです。

ベトナムのホテルの朝食ビュッフェは、全体的にレベルが高いように感じていますが、特にこちらのホテルは内容が良かったです。

朝食会場は田園風景が一望できる、ベトナム様式の落ち着いたレストラン。

レストラン

個人的には川や海に面した、オープンエアの会場が好きなのですが、冷房の効いた落ち着いたインテリアのお部屋で頂くのも悪くありません。

エンシェントハウスビレッジリゾート&スパ フロント

フルーツやドリンク、日替わりの麺はもちろんのこと、温かいお料理の種類も豊富で、サラダやパン、ヨーグルト等も全てしっかり揃っており、満足度が高かったです。うっかりして写真をあまり撮っていなかったのですが、雰囲気だけでも…。

朝食ビュッフェ

ベトナムのホテルは、どこもお食事のレベルが高いように感じますが、こちらの朝食は特に内容の充実度が高いと感じました。。

ちなみに、こちらの会場では、ランチやディナーを頂くこともできます。私たちも一度ランチに訪れましたが、ランチで頂いたものもとても美味しく、盛り付けもオシャレで大満足でした。

ランチ

お値段もホテルにしてはかなりお手頃で、安心して食べられます。

ホテル周辺について

こじんまりとしたホテルながら、雰囲気、お部屋の広さや清潔度、スタッフの対応、朝食等全てに満足度の高いエンシェントハウスビレッジリゾートですが、そのロケーションにおいては、残念ながらイマイチな印象を受けました。

ホテルの周りはこんな感じです。手前はホテルのお庭です。湿地帯の向こうには田んぼ。遠くには水牛が草を食んでいるのが見えます。

庭

ビーチや旧市街へはシャトルバスも出ていますし、タクシー利用で10分弱(300円位?)ですので、その点はむしろ心配ないのですが、残念だったのが、ホテルの周りが全く栄えていないことでした。

ホテル前には、本当にほぼ何もなく(もう1件ホームステイ的なお宿とランドリーサービスがある程度)、ちょっとしたお菓子や飲み物を買いに行くにも不便です。一応徒歩圏内にレストランもあるものの、ぽつんとある感じ。

ホテルのプールで日中のんびり過ごして、夕方近くの食堂街にブラブラ歩いて行くというような旅が楽しみという方には、お勧めしにくいです。

そして、これは好みの問題でもありますが、景観がほぼ田園地帯なのもリゾート感を求める方には微妙です。ヤシの木や水牛が見えたりする点では日本とは違うとはいえ、田舎育ちの私たち夫婦にはどうしても「田んぼ」に見えてしまい、リゾート感という意味ではやはり海沿いや川沿いが望ましかったですね。

まとめ

ホイアンエンシェントビレッジリゾート&スパは、ホテル自体は小ぶりで落ち着いたとても良いホテルだったと思います。

プールが小さく子供向けのエリアがないこと、ホテル周りに何もないこと、景観が田んぼメインであることが問題ないと思われる方には、お勧めです。

子どもが小さい我が家にとっては、今回の滞在には全く不満はないけれど、次回もしホイアンに行くことがあれば、ロケーション面で旧市街に近いエリア或いは海沿いがベターかなという印象でした。

ホテル選びの参考にしていただけたら嬉しいです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。