ホイアンのビーチ

ホイアン・ダナンへの家族旅行のススメ

ホイアン・ダナンって最近よく聞くけれど、子連れ家族で行くにはどうかな?と思っていらっしゃる方は多いのではないでしょうか。

こここでは、主に家族連れの皆様向けに、ホイアン・ダナンへの家族旅行を後押しする5つのポイントをまとめてみました。

ホイアン・ダナンへの家族旅行 5つの魅力

成田・関空から直行便で行けるビーチリゾートである

ビーチ

何といっても一番の魅力は、近いこと。

2018年9月現在、ダナンへは成田空港と関西空港から直行便が就航しており、5時間程度で現地に行くことができます。

  • 成田空港:ベトナム航空と全日空空輸(ANA)のコードシェア便 1日1便 所要時間約5時間半
  • 関西空港:10月より関西国際空港からベトナム航空の直行便が就航予定

日本からの直行便でリゾートに飛べるというのは、無条件に嬉しいですよね。ダナンは空港から街の中心部までも近く、入国後の移動時間も短くて済みます。特に小さい子供連れの方は大助かりではないでしょうか。

また、乗継便を利用する場合も、ホーチミンやハノイ乗り継ぎの他に、香港・台湾桃園・ソウル仁川など、トランジットしやすく快適に過ごせる空港での乗継便が多くあり、費用を抑えたい方はこちらもお勧めです。(我が家も、関空から香港経由&ソウル経由の便を利用しました)

物価が安く、ホテルも充実

発展が著しくインフレ状態にあるとはいえ、まだまだお得に旅行ができる国です。

ここ数年はダナンにも世界的な高級ホテルがどんどん進出していますが、名だたる一流ホテルにもダナンでは比較的リーズナブルに泊まれますよ。

また、ホイアンを中心に、手ごろな価格で泊まれるローカル運営の老舗リゾートホテルが多彩にそろっているのも魅力。予算に応じて、様々な楽しみ方ができます。

ホテルのプール

ホテル、食費などの滞在費が安くつくのはやはり嬉しいポイントです。

ホイアンの街並み、ミーソン遺跡、フエの建造物群の3つの世界遺産を楽しめる。

リゾートだけでなく、歴史に興味のある方にもダナン・ホイアンはお勧めの旅行先です。

ダナンを拠点にすると、フォトジェニックな街並みが有名なホイアンには車でたった40分。ホイアンの海沿いに滞在した場合は、タクシーで10分ほどです。

また、同じく世界遺産のミーソン遺跡(チャンパ王国遺跡)にも車で1時間、阮朝王宮他数々の遺跡を擁するフエへも車で2時間程度(バス、鉄道もあり)。1週間ほどあれば3つの世界遺産にアクセス可能です。

食事が美味しい

ベトナム料理

ベトナム料理は、日本人の口に合うあっさりとしてヘルシーな料理が満載。また海沿いのダナンやホイアンにはシーフードを楽しめるレストランも多く、南国のフルーツも食べ放題と、食も大いに楽しめます。

ホイアンやダナンには、外国人が気軽に地元料理を楽しめるレストランも多いので、ぜひ色々なメニューにチャレンジしてみたいですね。

治安や衛生面も比較的良い

この項目に関しては、あくまで我が家の主観ではありますが、特に子供連れの旅行では気になる「治安」と「衛生面」についても、ベトナムは比較的安定しているようです。

スリやぼったくり等の軽犯罪は(特に都市部では)ありますが、事件に巻き込まれるような心配は普通はなさそうですし、ダナンやホイアンは軽犯罪もホーチミンやハノイに比べてかなり少ない印象を受けました。

衛生面についても、ホテルや外国人が訪れるような回転率の高いお店を利用している限りは、大きなトラブルに遭う確率は高くなさそうで、子連れでも意外と安心して過ごせる印象を受けました。

※治安や衛生面についての私の体験談は、以下の記事もぜひお読みください。

ホイアン・ダナンの治安と衛生面について 盲点の「交通」と「暑さ」にも注意!

大人の旅にはもちろん、ビーチにプールに世界遺産にと、子連れ旅行でも様々な楽しみ方ができるダナン・ホイアン。ぜひ、当サイトを参考に楽しい旅を計画してみてくださいね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。