バスケットボート

ダナン・ホイアンでのアクティビティに参加しよう エコツアーやチャム島シュノーケリング等

海や川、農村地帯など自然に恵まれたダナン、ホイアンでは、一般的な観光以外の経験にトライされるのもお勧めです。特に子連れ旅行の場合、お子さんが少ししっかりしてくる小学生くらいから、とても楽しい思い出になることでしょう。

ここでは、ダナンやホイアンで楽しめるアクティビティの代表的なものをまとめて、解説しています。

    1. ホイアン郊外のエコツアー
    2. クッキングスクール
    3. チャム島へのスピードボートツアー
    4. マリンスポーツ

ホイアン郊外でのエコツアー

個人的にお勧めのツアーです。ホイアンでは、エコツアーと題したツアーが流行中。ホテルや街の旅行代理店でたくさんのツアーが販売されています。

ボート遊び

内容は、会社によって異なりますが、主に、サイクリングツアー、市場でのお買い物とクッキングスクール体験、トゥボン川(郊外)でのココナッツボート(バスケットボート)体験、川での漁の見学、畑仕事体験や水牛ライドなどのいくつかを組み合わせたものになります。

ホイアン 漁の見学

私たちは、市場でのお買い物とクッキングスクール、バスケットボート体験が組み合わされたツアーに参加しました。日本では経験できない体験の詰め合わせで印象深い思い出です。

日本で事前にオプショナルツアーを申し込むこともできますが、現地でも簡単に申し込めますので、特に事前に申し込んでおく必要はなさそうです。

私たちが参加したツアーの体験記

2018年夏ホイアン子連れ旅行記8 バスケットボート&料理教室!盛りだくさんのエコツアーに参加

クッキングスクール

エコツアーに含まれている場合もありますが、クッキングスクール単体でもたくさんのクラスが開講されています。

クッキングスクール

ホテル主催でホテルのシェフが教えてくれるものや、市内のレストランやお料理教室で開講されているものがあり、多くの場合、ベトナム&ホイアンのメジャーなメニューである、バインセオ(ベトナム風お好み焼き)、生春巻き、パパイヤやマンゴーのサラダ等の3~4品を作ります。

クッキングスクール

お勧めは市場へのお買い物がセットになっているツアーです。

市場は自分たちだけで回ると、ただブラブラ見て終わりになりがちですが、ガイドさんに案内してもらうと、ゆっくりとお店を見られて食材についても理解が深まりますし、自分たちだけでは行きにくいエリアもじっくり見学できます。

市場ツアー

私たちが参加したクッキングスクールについては、上で紹介したエコツアーの体験記に含まれているので、ぜひご覧ください。

チャム島へのボートツアー

ホイアン沖合にある、離島へのスピードボートツアー。海洋保護区に浮かぶ島で、白砂のビーチが美しい島です。

ホイアンのホテル等では、チャム島への日帰りツアーがよく案内されており、内容は、スピードボートでの島までの送迎、海洋資料博物館や市場の見学、シュノーケリング、シーフードいっぱいのランチ、フリータイム(ビーチ)が主な内容です。現地で申し込むと一人3000円程度だと思います。

私たちは参加していませんが、ホイアンで出会った日本人ファミリーの方にお聞きすると(ご夫妻と小学生の男の子お二人)、

スピードボートがすごいスピードで幼児には危ないだろうということ、シュノーケリングするには海の透明度はそれほど高くなかったとのことで、ぜひお勧めと言うことはないそうですが、ベトナムの田舎の風景が見られたり、日本では考えられないビックリスピードのボートに乗れたりと、お子さんたちは楽しまれたようでした。

マリンスポーツ

私は全く詳しくないのですが、ダナンのビーチでは、ウィンドサーフィンやパラセーリング等のマリンスポーツも楽しめるようでした。年齢高めのお子さんなら楽しめるかもしれません。

ウインドサーフィン

私自身が検討しなかったので、詳しいことが分かりかねるのですが、現地でも申し込みができるはずです。

日本から申し込みができる旅行業者もありますので、こちらにご紹介しておきますね。

tabinaka(日本語ガイド付きの海外ツアー専門業者)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。