ベトナム旅行(リゾート)にお勧めの持ち物

このページでは、我が家がベトナムのリゾート地に行く場合に持参している持ち物をまとめました。(後日もう少し詳しく解説予定です)

基本の持ち物

パスポート(有効期限6か月以上)

航空券

クレジットカード2枚程度

現金(盗難や紛失に備え、財布の中の不要なカード等は抜いておく)

海外旅行保険の証券

電子機器類

スマホ&充電器

モバイルバッテリー(あると便利)

デジタルカメラ

ポータブルWifi(レンタルしておくのをお勧めします)

※変圧器、変換プラグはベトナムではほぼ必要ありません

衣類等(乾季用)

3~4日分ほどの着替え(服装については別記事にも詳しく書きます)

アクセサリー(女性)

冷房除け(空港など)の薄手の上着

下着類 (寒がりの方は冷房対策に靴下もあると良いです)

パジャマ(バスローブは寝にくい)

帽子(必須)

水着

水泳キャップ・ゴーグル(子供たちはあるほうが良いかも)

ラッシュガード(ぜひ持っていきたい)

水遊び用帽子(濡れても良い、ハットタイプの帽子)

浮き輪類(子連れ旅ならぜひ)

サングラス(日本で使わない方もぜひお持ちください)

ビーチサンダルORクロックス等濡れても良い靴

街歩き用のバッグ

雑貨類

ガイドブック

常備薬(虫刺されの薬や、あせも用、絆創膏など外用薬も忘れずに)

サプリメント(日差しが強いので個人的にビタミンCはお勧め)

筆記用具

メモ帳、ハサミ、紐、ガムテープ等(ハサミは機内持ち込み不可)

スーパー等のナイロン袋(何かと便利)

虫よけ(霧吹き式のもの。スプレーは飛行機不可です)

日焼け止め(必須)

化粧品(女性は必須)

折り畳みの鏡(洗面が暗いこともあるので)

歯ブラシ(日本製は素晴らしい)

カミソリ類(機内には持ち込めません)

爪切り(必須ではないが、突然必要になることがあるので)

シャンプー類(持っていくのがベター)

ハンカチ、ティッシュ、ウェットティッシュ、汗ふきシート等

洗剤(下着程度なら洗面所で洗濯できます)

ハンガー類(選択したものを干すため)

傘(それなりのホテルなら部屋にあることも多い)

ナプキン類(現地にもあるが数日分は持っていくのがベター)

 

子連れ用の持ち物

フリーズドライ食品などのレトルト(万一の体調不良時に)

首用アイスノン(街歩き後、プール後などに使用。重いですが、熱中症防止に良かった)

オムツ(現地でもパンパース等が買えますがパンツ式はないです)

子供用カトラリーセット(スプーンやフォーク、子供用のお箸)

子供用歯ブラシ

簡単なおもちゃ

粉末のアクエリアス等(現地にもスポーツドリンクはありますが、緊急時に)

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。